アトピー性皮膚炎を、ステロイドを使わずに治す!完治までの食事療法と自宅ケア

アトピー性皮膚炎をステロイドを極力使わずに改善させるための具体的な食事療法と自宅ケアのまとめ。アトピーが改善したおすすめグッズの口コミ、話題の研究結果についてもシェア。アトピー性皮膚炎に悩んでいる人の参考になれば嬉しいです!! (^o^)/

【しみずの無添加ボディーソープ】1ヶ月使ってみた感想。肌見せできるようになりました♪

こんにちは★

今日も保湿&食事の自宅ケアをがんばるアトピママです!

さて、いつもアメブロの奮闘記ブログでは、アトピーグッズたちのレビューといいますか、経過報告をさせていただいておりますが、こっちのブログでは初めてです。

使い続けて効果を判定している間はアメブロで報告していますが、1か月経って改善効果が確認できたら、こちらのサイトでもご紹介をしています。

アトピーの改善を感じたものは、少しでもシェアするのがアトピママのポリシーです!

 

ご紹介します。

じゃんじゃじゃーーーん♪♪

【しみずの無添加ボディーソープ】です!!

 

先月から使い始めて1ヶ月が経ち、私のアトピーも子供(1歳)のアトピーもゆるやかですが改善されてきているので、効果は実証済み♪♪

こっちのブログは「良い物だけ」を掲載しているので、「しみずの無添加」も「みんなの肌潤糖」も

晴れてこちらのブログでも掲載となりました!

今日はそんなしみずの1ヶ月レビューです。

私のガサガサだったアトピーや、ボロボロかさぶただらけの、手指の主婦湿疹

どこがどう変わったか、お知らせしたいと思います♪♪

 

 

【しみずの無添加ボディーソープ】に切り替えたきっかけ

f:id:tommyyoshi-biz:20170719134840j:plain

 

このボディーソープは、ヒューマンフローラからの切り替えです。

少しでも安いものを探していたのと、洗い上がりがもっとしっとりするものを探していたからです。

ヒューマンフローラだと確かに痒みは治まるのですが、それと同時にお肌の乾燥が強くなってきてしまったので、娘のカサカサと私の手肌には物足りないのです。

それに、もう3年以上のつきあいになる私の主婦湿疹は、ヒューマンフローラを使い始めても改善&悪化を繰り返していたので、主婦湿疹については、もうほとんど諦めていました

 

そんな時、、

保湿成分も配合されていて、引っかき傷にもしみない、それでいて、、、
なんとお肌のセラミドの元となる「ビオチン」が配合された

珍しいボディーソープの「しみずの無添加」に出会い・・・

こちらに変えた、という経緯です。

あれから1ヶ月。

ビオチンと美容成分、保湿成分の恩恵をひしひしと実感しています。

うるおいます!!全身はもちろん、手肌も荒れにくくなりました。

洗い流している間に、皮膜というか、お肌のうるおいが守られている感覚が分かります。

そして、さらに、ボディーソープを洗い流した後に「みんなの肌潤糖」を併用すると、お風呂上がりの痒みはほぼゼロ!!!になってきました。

また、最近「みんなの肌潤糖」を切らしてしまっていて、ちょっと乾燥が戻ってしまいましたが、すぐに慣れました。(肌潤糖、まだ届かない・・・(^^;)

5月までは、自分のガサガサアトピーの落屑やらボロボロの粉を掃除するとこから毎朝を始めていたのですが、現在はほとんどありませんそれを考えると雲泥の!!!

 

しみずの無添加を始める前〜現在

しみずの無添加が届く前まではヒューマンフローラを使っていた私と娘ですが、
そのころの私のアトピーはこんな感じでした。
(2017/5/25のブログから引用しました)

一応アトピーな患部なので、気になる方はお戻りくださいね。

 

 

f:id:tommyyoshi-biz:20170719141354p:plain

これは左腕のひじの内側ですね〜。

2016年の3月から悪化して、一番左のような状態でしたが、ヒューマンフローラを使い出してから真ん中ぐらいになって、、

これが今日の写真。

f:id:tommyyoshi-biz:20170719141835p:plain

赤味もどこかえ消えました!!
もうここ2週間くらい肌見せできているせいか、外出が楽しくなりまして・・海の日の連休もとっても楽しめました!!

・・・黒く日焼けしてしまった(^^;;

でも楽しかったからいっか!!

アトピーがひどいと日射しも辛いし、ちょっと汗をかいただけでもすぐに痒くなってしまっていたので、外出自体を避けていました。

けれど、今は子供達と一緒に海に入っても全然しみなかったし、少し痒くなったけど、全然荒れなかった!!

 

1歳の娘もしみずの無添加を1ヶ月使いました

アトピーな娘の方も、まだまだ非ステロイド薬は手放せませんが、お肌は確実に強くなって来ています。

いままでは、少し痒くなって引っ掻いただけでも、皮膚が破れて血だらけになってしまうほど、肌が薄かったのがとてもかわいそうでした

それが、引っ掻いても血は出ないし、そもそも引っ掻く回数が全然違う!!!

数週間前に、あせもが出来てしまったのですが、みんなの肌潤糖でしっとりさせた後に肌潤ろーしょんで痒みをおさえ、1週間足らずでスッキリ治っています。

あせもに対する直接的な効果は肌潤糖の方が高いかもしれませんが、やさしく汚れを落としてあげることができるのは、しみずの無添加の良いところ

何より肌潤糖は、湯シャンなどの後に使うよりも、汚れを落としてから使う方が痒みがなくなりますので、きちんと洗浄してからが使うことが一番重要です。

 

お風呂上がりの急激な乾燥とストレスが限りなくゼロ

これまで、お風呂上がりは地獄のように2人ともボリボリかきむしってました。
体中から、お風呂でふやけた皮膚がボロボロと落ちていました。
シャワーを浴びて綺麗になったはずなのに、またボロボロ・・・という悪循環でした。

ヒューマンフローラは、痒みは少しマシにはなるものの、乾燥するのでやはり痒い!!

しみずに変えてからは、お風呂上がりに急激な乾燥を感じにくくなってきています。
お肌の皮脂を過度に落としすぎないのと、保湿成分がお肌にうるおいを与えてくれるからです。

お風呂タイムと、お風呂上がりの保湿タイム・・・
心に余裕を持って行えるので、親子でバスタイムを楽しめるようになりました。

 

しみずを休んで新しい石鹸を試してみたら・・!

しみずに変えてから改善はされているものの、これは偶然?それとも必然?
それを確かめるべく、他の石鹸も試してみました。

新発売の「nico石鹸」と、以前少しだけ使ってダメだった「アレッポの石鹸」です。
どちらも無添加の固形石けんで、保湿力がよいとされています。

nico石鹸は娘に、アレッポは私で試してみました。
そしたら・・・またお風呂上がりが一気に地獄に元通り(T▽T)

nico石鹸は返品、アレッポは洗面台用になりました。

それでもまだしみずの無添加の効果を知りたくて、私が洗顔用に使っている「アトピタ」を使いましたが、これも痒くなりダメ。

合う人もいるとは思いますのであまり悪口は書きたくないのですが、アトピー&乾燥肌な人は気をつけてほしいなと思い、あえて品名も書きました。
どうやらnico石鹸は、「脂漏性湿疹」やアブラが強いタイプの湿疹には効果があるのかもしれません。

 

液体石鹸 vs 固形石鹸

とかく固形石鹸は総じて脱脂力が強い。

いや、強すぎる!!

成分の特性で、固形石鹸はどうしてもアルカリ性に傾いてしまうので仕方の無いことですが、肌が弱い人は弱酸性がかなう液体ボディソープをぜひ選んでほしいものです。 

肌がアルカリ性に傾くと、カンジダ菌や黄色ブドウ球菌などのアトピーの原因になるといわれている雑菌が繁殖しやすくなるためです。

ちなみに、ヒューマンフローラの整菌ラボのボディーソープは、液体のボディーソープなんだけども、アブラが強いタイプの湿疹にはテキメンに効果が上がっているようです。
整菌ラボの効果レビューには、アブラが出過ぎてる疾患(脂漏性湿疹など)についての効果が目立っています。

逆に、カサカサが良くなったと言う口コミはあまり見ないので、ウチの娘や私と同じ現象が起きているのでしょうね。。

ですから、アトピーとはいっても、湿疹のタイプ(じゅくじゅくorかさかさ)によってはこちらが効くかもしれません。参考までに♪

 

しみずの無添加ボディーソープは美容成分やうるおい成分がとても豊富です。

特にお肌の血流を良くして、セラミドの元となる「ビオチン」も配合。
他にも痒みを沈静してくれるハーブが配合されてますが、ここでは紹介しきれないです(@-@;;;
詳しくは公式サイトをどうぞ!

 

※ヒューマンフローラの整菌ラボからしみずの無添加ボディーソープに切り替えたきっかけは、こちらでシェアしています。

 ※新発売の「nico石鹸」を試してみたときの話は、こちらでシェアしています。

 

あなたのボディーソープ・石鹸探しの役に立てたら嬉しいです(^^♪