アトピー性皮膚炎を、ステロイドを使わずに治す!完治までの食事療法と自宅ケア

アトピー性皮膚炎をステロイドを極力使わずに改善させるための具体的な食事療法と自宅ケアのまとめ。アトピーが改善したおすすめグッズの口コミ、話題の研究結果についてもシェア。アトピー性皮膚炎に悩んでいる人の参考になれば嬉しいです!! (^o^)/

アレルナイトプラスでアトピー完治へ!注目すべき4つのこだわり

アトピーや主婦湿疹など、つらい皮膚の痒み症状に悩んでいる人に、特におすすめとされる乳酸菌のサプリ。

それが、「アレルナイトプラス」です。

f:id:tommyyoshi-biz:20170726150516j:plain

当サイト管理人のアトピママは、現役アトピー肌です。

3年間以上こじれ続けているアトピーです。

8か月、名医といわれる漢方医に通ってたくさん飲み続けたのに治らなかった頑固なアトピーです。

しかし、そんな私が、このサプリを実験的に試すつもりで飲んでみたら、わずか1ヶ月の飲用でものすんごく改善してしまい、自分自身驚いているのですが、

では、なぜ「アレルナイトプラス」なのか?

なぜ他の乳酸菌サプリではなかなか治らなかったアトピーが、いきなりスッキリし出したのか?

これを解明するために、アレルナイトプラスについて数回にわたって徹底解説していきたいと思います。

※この記事の情報は、アレルナイトプラスの販売メーカーであるオリエンタルバイオの運営する公式ホームページや、購入者だけが受け取ることのできる会報を始め、アットコスメ等の口コミサイトなどの情報を主として管理人の私が独自に編集しているものです。サプリの効果・効能は人により異なりますので、ご了承の上参考にしていただければ幸いです。

 

開発ストーリー

f:id:tommyyoshi-biz:20170803150537j:plain

アレルナイトプラスは、1,800人の声から生まれました。

「1,800人」というと数が少なく感じ、ちょっと頼りないイメージがよぎってしまいますよね。私もそう感じた一人でした。

しかし実は、アレルナイトプラスには10年以上にわたる研究が関係しており、さらに、製品の開発自体には2年以上もの歳月かけられています。

また、乳酸菌を多く含むサプリでは珍しく、他の美容成分やハーブまで配合されています。この美容成分やハーブの選定にも、様々な専門者の知識が生かされています。

そんなアレルナイトプラスの製品開発におけるこだわりを、4つに分けてご紹介します。

 

アレルナイトプラスは女性の視点で開発された

アレルギーやアトピーを持っていて、眠れない夜に悩まされている人・・・特に女性を対象に開発された乳酸菌サプリです。

アトピー肌に悩んでいるなら男女関係なく「肌の見た目をきれいにしたい!」というのが絶対の希望ではありますが、
そこを敢えて「女性目線で」開発しました。というのもアレルナイトプラスの特徴ですね。

実際に、アトピーの見た目を気にする女性の方が、男性に比べてアレルナイトプラスの成分に魅力を感じやすいのは明らかですね。

男性だと「ギャバ、ビオチン、パントテン酸、、」と聞くと一体何の事やら、となってしまう場合もあるでしょう。(このサプリの効果に男女差はありませんよ! ^^;)

これらの成分は、公式ページの開発ストーリーにおいて
絶対、守りたかった「開発のポイント」として紹介されています。

それが、この4つのポイントです。

絶対守りたかった「開発のポイント」

1.きれいになれる成分をたっぷり入れる。
2.夜の休息がしっかりとれるものに。
3.美味しくて続けやすいものに。
4.ステロイド不使用の自然なサプリに。

アレルナイトプラスがどうしてこんなにも美容成分を含んでいるのか、詳しくは公式ページの開発ストーリの部分を読む事で理解できますが、

これらの開発のポイントがどのようにアレルナイトプラスに生かされているか、一つずつ解説していきます。

1.きれいになれる成分をたっぷり入れる。

敏感性対策である乳酸菌は業界トップクラスの1,000億個

しかも、ビオチンを消費せずに悪玉菌を抑制する効果のあるラクトバチルス種のみを1,000億個配合しています。

これで、すでにお釣りが来るぐらい凄いのですが、アレルナイトプラスはこの他に15品目の美容成分を含んでいます。

前述した、悩める1,800人の声の他、専門家のアドバイスを活用し、「ビオチン」や「ビタミンB群」の配合が叶いました。

ビオチン、ビタミンB群はアトピー治療においてなくてはならない栄養素ですので、乳酸菌とともにこれらを一緒に摂ることができたら一石二鳥です。
▶「ビタミンB群」とアトピーの関係の詳細はこちらの記事へどうぞ

そのため、このサプリは「キレイを育てる美容サプリ」と呼ばれています。

2.夜の休息がしっかりとれるものに。

敏感症に悩むグループとの会話の中で「夜が特につらい」という悩みが共通しているという理由から、夜対策が出来る成分を製品に盛り込むことが決められました。

これに選ばれた成分が、日本とアメリカでは特許を取得している成分である「ラフマ葉抽出物」と「ギャバ」、「グリシン」など、リラックスの効果が認められているもの。

深い休息をとり、翌朝の目覚めが快適なものになるサポートとなっています。

 

長くなったので、4つのこだわりの続きは次の記事に書きます!